インデックス投資の詳細な説明。


「インデックス投資」について詳しく勉強したいという方の参考になるコラムを記載したいと思います。

インデックス投資のインデックスとは、株価指数のことです。
日経平均や東証株価指数(TOPIX)、ダウ平均といった株価指数と同じ値動きを目指す投資方法のひとつで、金融業界では非常にメジャーだそう。
コストが少なくてよいということも魅力と感じている方も多いそう。
具体的には投資信託やETFといった商品を購入することになるのですが、世界には一万種類以上のインデックスがあるとされています。

そのため、インデックス投資において非常に重要なことはインデックス選びと言えるでしょう。
投資収益を期待するためにも、しっかりと比較してどのインデックスに投資するのか見極めなければならないからです。

インデックスを構成している銘柄に関しても日本株式だけを見ても
・日経平均株価 日本企業を代表する大型銘柄225種類
・東証株価指数 東証一部上場の全銘柄(およそ1700)
と非常に数が多く、世界に視野を向けると数万種類以上に及びます。

インデックス投資の極意は、世界経済の箱庭を作ること。
政治経済の大きな担い手と言っても過言ではないのかもしれません。

Leave a Reply